脱毛テープを利用した脱毛ってどうなの?良い点・悪い点

ムダ毛の処理をスムーズに行う方法として、自宅での脱毛ケアが人気になってきていますが、
ドラッグストアなどで販売されている脱毛テープが特に利用者が増えてきています。

脱毛テープとはテープの粘着面をムダ毛の気になる部位に貼り付けて、
一気に毛の生えている方向とは反対向きにテープを剥がすことでムダ毛を綺麗に根本から処理することが出来ます。

脱毛テープを利用する上で良い点は、いそいでムダ毛の処理を済ませなくては行けない場合に短時間で広範囲の処理を済ませることが出来る点にあります。

一般的なエステサロンや脱毛サロンで採用されているフラッシュ脱毛は
、特殊な光を肌に照射させて、ムダ毛を自然に抜けるように促す効果があり肌への負担が少なく、痛みもほとんど無いことから人気が高いのですが、
ムダ毛が濃い部位などは繰り返し何度も施術を受けないと効果が実感出来ない場合や、ムダ毛が抜けるまでに施術から数週間かかる場合も多いので、急いでケアを完了させたい方には向いていないためです。

反面使用する上で悪い点は、慣れない内はテープを剥がす際に強い痛みが伴ってしまうことです。

脱毛テープは肌に優しい粘着成分を利用していますが、
勢い良く剥がさないと痛みを感じやすいですし、特に脇やアンダーヘアは皮膚が薄くデリケートな部位なのでかなり強い痛みが伴ってしまいます。

そのため初心者の方は比較的処理がしやすい腕や脚を中心にケアを行ってみて、慣れてからデリケートゾーンの処理を行うことをおすすめします。